ノウハウコレクターで終わらない!正しい自己投資で劇的に成長する秘訣とは?

もりお
こんにちは! もりおです。

さて今回は、自分自身を成長させる目的で

本を読んだり、セミナーに参加したり・・とがんばるあなたに、

ノウハウコレクターになってしまうのではなく

自己投資が、しっかりとあなたを成長につなげていくためのポイント

ご紹介していきたいと思っています。

正しい自己投資とは投資して得たいモノが先に決まっていること

あなたも、自分をもっと変化させよう、成長しようとして

本やセミナーなどで、学ぶことってあると思います。

ところが、この学ぶことそのもので満足してしまっている

人たちもとても多いんですね・・。

 

1つ学んで、また次の学びに手を出してしまうこと。

学んだり、努力することはとても素晴らしいのですが。

 

でもちょっと待ってください。

何のために学んでいるのでしたっけ・・?

 

正しく自己投資をして成長していく人たちには

ある共通点があります。

 

リターンが数倍になって、自分自身の価値になるには・・

投資した後の状態を明確に考えていることです。

 

自己投資して、そのあと、どこに到達したいのか?

得たい成果は、具体的に何なのか?

それは人に説明できるほど、明確で言語化できるのか?

 

必要なものを調達するために、コンビニに立ち寄った、

という感じですね。

 

ヒマだったから、コンビニにふらっと立ち寄った

では、ないんです。

 

今日は何のためにこのセミナーに参加したか?

が明確なんですね。

 

もりお
今日のセミナーで、これを自分のものにしてやる!

そのあとに、こんな結果をゲットしていくんだ!

こういうことがあなたも明確であれば、とても良い自己投資ができます。

ノウハウコレクターが得たいのは単なる安心感

一方で、私も陥りがち・・なのがノウハウコレクター。

 

例えば、何かの資格をとるために勉強をはじめたとします。

その勉強をしていることに満足してしまい、

資格をとることが目的になってしまいます。

 

もりお
そのゲットした資格を使って、こんなふうになっていきたい!

が無い。

 

それが無いと、すぐに次の勉強の場を探しに、セミナーとか

本を読むとか、いろいろはじめてしまう傾向がありますね。

 

ここで何が得たいか?が明確ではないと

その場にいることで安心してしまいます。

 

学ぶ環境にいること、がんばっている気になっていること

そういう人たちがノウハウコレクター止まりです。

 

もりお
でも、どうやったら具体的にノウハウコレクターから抜けることができるのかな?

自己投資をするあなたに対して、教える立場から考えると

いろんなヒントに気がつくことができるんです。

自己投資して成長できる人はわずかな時間の使い方が違う

仕事柄、セミナーの講師のようなことをよく担当するのですが

成果を出している人には特徴があります。

例えば、セミナーで座る位置

 

一番前に座り、質問もしやすいところに陣取りますし

講師から目立つし休み時間にも不明なことを聞きやすいですね。

 

また、休み時間15分あったとして、その時間の使い方も違います。

成果を出している人は、学んだことをすぐにアウトプット

 

SNSを使って印象に残ったことを発信している人もいれば、

講師と答え合わせのための質問をしている人もいます。

 

逆に成果が出ない人は、参加者同士で雑談したりしていることが

多い印象ですね。

 

休憩時間なんで、ゆっくり休憩したり雑談することで

リラックスしてもらうことはOKなのですが。。

 

たった15分の時間の使い方でも、ノウハウコレクターなのか

正しい自己投資ができるのか、分かれてきてしまいます。

そのセミナーに、仲間を作りにきているのか?

どんな目的や意識で自己投資に時間とお金を使っているのか?

 

あなたが得たい成果を先に決めて、そこから逆算して

1つ1つの行動を決めていきましょう。

正しい自己投資が強固な人脈作りにも威力を発揮する

あなたがその学びの場にいる目的や理由が明確であれば

短期的には、学びの場に参加している人から

嫌われたりすることもあるかもしれません。

 

だけど、長期的には、一緒に切磋琢磨できる仲間という

人脈が構築できてくると思いますよ。

 

そういう人たちは、高いレベルでお互いを尊敬し

認めあることができる人脈として、あなたをより成長に

導いてくれる存在になってくれます。

 

みんなと仲良くなる必要はなく、自分が付き合いたいな

と思う人みんなと仲良くなればいいわけですね。

 

そのためには、まず自分に自己投資をして

必要な実力をつけることが最初です。

 

自分が付き合いたい人たちのレベルに

まず自分自身が到達して、相手にどんな価値を与えることが

できるかどうか。

 

「教えてください~」という姿勢ではなく

時間価値が高い人たちに対して、小さいところでもよいので

あなたが得意な分野で伝えたり、フィードバックしたり

相手に与えることが、自分自身の価値を高めていく

それが正しい自己投資です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自己投資をするからには自分の中に明確な目標をもつ

 

これがとても重要になります。

 

セミナーでどういうことを学べるか、あながたが学ぶに値する

人の振る舞いってどうなっているのか。

 

そうしたものを1つずつ取り入れることで

あなたも、自分が目指したい次のステージにいけるようになりますよ。

 

これって、本1冊買うにしても、同じことですね。

この本を読むことで、こうなりたいと言語化できるのか?

セミナーでも塾でも同じことです。

 

それは講師側からみても、よくわかります。

 

どうやってその場に参加してきているのか

見える形式が違いますし、講師側に向かってくるエネルギー

全然違ってきます。

 

どんなこと教えてくれるんだろうというスタンスでは

ノウハウコレクターで終わってしまう可能性が高いので

自分の姿勢1つにも、こだわっていきたいですね。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
ネットビジネスに初挑戦中・・!ノウハウコレクターを脱却すべく積極的なアウトプットを心がけ、まずはごちゃまぜブログからスタート。近い将来、地球で遊ぶ自由人?としてデビューできるよう毎日楽しくがんばっていこうと思います!! ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスに初挑戦中・・!ノウハウコレクターを脱却すべく積極的なアウトプットを心がけ、まずはごちゃまぜブログからスタート。近い将来、地球で遊ぶ自由人?としてデビューできるよう毎日楽しくがんばっていこうと思います!! ブログ